株式会社トクモト

ブログ

鳴門金時芋

2014年08月06日


鳴門金時芋が、店頭に山積み。

味見のためにオーブントースターで焼いていると、店じゅうにお芋の甘い香りが充満しています。

新芋ならではの、香りは・・・たまりません。

どんどん甘味が増して美味しくなってきています。

お水につけておいたお芋からは新芽が伸びて、

きれいな若葉を楽しませてくれています。


今、蒸しあがったばかりのタコです。このプリン~プリン感を見て下さい。

タコ本来の自然の色、形、つや・・・どれをとっても、すばらしい~美しい。

タコのイボのひとつ、ひとつ・・・足先までも見事です。

このはち切れんばかりの、身の張り・・・

写真から伝わりますでしょうか?

本当に、きれいです。

そして、超 美味しい~、美味しい~~、うま~い、と叫びたくなる。

噛むと、タコから旨味汁が、ジュワジュワ~って・・・口の中いっぱいに広がるんです。

一年中食べている、私達でも 「美味しい~。」 と、感動するタコです。

今日は、この蒸したてを姿のまま、クールの冷蔵便で発送しました。

到着したら、まず包丁で頭を切り落とし、足は、4本づつの真っ二つに切ります。

そして、足1本づづに切り落とし、後は豪快に、ブツ切りにして山葵醤油でお召し上がりください。

きっと、フタを開けた方は・・・

「え~、こんな大きなタコ どうするの~?」

って、思われるかもしれませんが・・・大丈夫。

美味しいものは、すぐになくなります。

「足1本食べたら、十分ね!」・・・とよく聞きますが・・・

後で聞くと・・・「ペロリと食べてしまった。」 という、お声をいただきます。

美味しいものは、皆さんでお腹いっぱい食べてくださいね。

●残ったら・・・

カルパッチョ・たこ飯・天婦羅・炒め物にしても美味しいですよ。

冷凍される場合は、足1本づつに切って、ラップで2重に巻き、ナイロン袋に入れてから、

アルミホイルで包んで冷凍すると風味が損なわれにくいですよ。

私達のように大食で無い方は、足1~3本づつを真空パックしたものもありますので

ご安心ください。

 

【色】

スーパー等の店頭に並んでいるものに比べて、

ご覧の通り、当社の真ダコは、少し色黒さんです。

この子は、とっても色がきれいな方なのです。

催し会場で・・・

「なぜ、タコの色がそれぞれ違うのですか?」

とのご質問をいただきます。

当社では、一般的によくつかわれている発色剤等の添加物を使用しないため、

その子、その子が持つ本来の色のままなのです。

私達の肌の色が、人それぞれ違うように、同じ海域で、同じように育っていても微妙に色の違いがあります。

発色剤を使用すると、赤くきれいな色に仕上がりますが・・・・

それは、私達が食べたいものではなく、お勧めできないので・・・当社では、使用していません。

あえて何もせず、自然そのままの色を楽しんでいただいております。

私達は、この四国の自然が育ててくれた命を大切に、

安心してお召し上がりいただけるものを目指し、作っています。

何卒、ご理解くださいますようお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

 

大雨

2014年08月03日


今日もすごい雨です。

皆様のところは、大丈夫でしょうか。

災害などにあわれていませんか。

先日から、づ~っと雨。

それも、どしゃぶりの雨。

きっと、この厚い雲の上は、きれいな青空なんだろうな~。と、思いながら空を眺めますが・・・

一向にやむ気配がありません。

今日は、JR四国も一部運行が中止されているところがあるようです。

こんな日は、できるだけお出かけをひかえて無理な外出をさけるのが良いかもしれませんね。

雨の日は、足元もすべりやすいので、くれぐれもお気を付けくださいませ。

 

〔お礼〕

昨日より、多くの皆様からご心配のお電話をいただき誠に有難うございます。

お陰様で、当社地域では現在のところ大きな災害も無く過ごさせていただいております。

今晩も大雨とのことですので、出来る限り対策をとっておきたいと存じます。

今年は早くから台風の到来や、高温・大雨など気象の不安定な状態が続いております。

どうか皆様もご無理なさいませぬよう、くれぐれもお体を大切にお過ごしくださいませ。

感謝

 

 

 

夏休み

2014年08月02日


ジャジャ~ン。

写真は、オムレツでは、ありません。

夏休み中は、お子様のおやつの用意も大変ですよね。

主婦は、朝・昼・晩・・・と、3食作った上に、おやつまで手造りなんて~

と、ついつい悲鳴を上げてしまいそうですよね。

そんな時、早くて、美味しくて、ボリューム満点のメニューだと

お昼ごはんの代わりにもなるので、大助かり。

それは・・・「バナナクレープ」

それも、大きくて厚い 「でかバナナの厚焼きクレープ」

●小麦粉・玉子・ヨーグルト・砂糖・和三盆糖・ブランディー(少量)

に、牛乳を加えてゆるめの生地にします。

バナナの皮をむき、半分に切ります。

バナナをクレープ生地につけ、フライパンでじっくり焼きます。

途中で、1~2回クレープ生地をつけて焼いてください。

別のフライパンで、クレープを焼きます。

その時、生地を多めに入れて厚焼きにします。

クレープが焼き上がったら、先ほど焼いたバナナをはさみお皿に盛り付けます。

お好みで・・・・

バニラアイスクリーム+チョコレートや・・・

あっさりと、ハチミツやシナモンをかけていただくと、とっても美味しい。

紅茶やハーブティー

お子様には、アイスココアなどと一緒に、どうぞ。

我が家では、炊飯器のフタを開けて・・・

「しまった。ご飯が足りない。」・・・と、思ったときに

昼ごはん代わりにいただくことがあります。

    楽しい夏休み、良い思い出ができるといいですね。

ご家族皆様にとって、素敵な夏休みになられることを、祈っております。

 

 

 

 

青空

2014年07月31日


今日は、夏らしい青空です。

蝉の鳴き声も、日ごとに強くなり

どうも匹数も多くなっている?・・ようです。

ミ~ン、ミ~ン、ジジジジ~

暑さが、より暑く感じられます。

これも夏の季節を体感できる楽しみ・・・と自分に言い聞かせ

ひたいから流れ落ちる汗を、喜んでふき取る一日でした。

暑い夏に感謝、感謝。

海賊蒸しだこ

2014年07月31日


「海賊むしだこ」 が、蒸し上がりました。

目の前が真っ白で見えなくなるほどの蒸気、釜のフタを開けると・・・

赤く蒸し上がったタコが姿を表します。

蒸したてのアツアツを包丁で切ると、身がプリンとはじけるように膨らみ、旨味汁がしみ出てきます。

一口食べると・・・超、美味しい。

この季節の真タコは、身が柔らかく張りがありプリンプリンです。

そのままワサビ醤油をつけて、お刺身としていただくのも美味しいですが・・・

夏野菜やワカメを大皿に盛り、うすくスライスした蒸しだこをのせて

ブァージンオリーブオイルと岩塩、そして生すだちの果汁をギュギュギュ~っと絞って

いただくと、また格別のおいしさ。

美味しくって、ほっぺがおちそうです。

旬の柔らかい真だこは、タコ飯・天婦羅・炒め物・・・と何の料理にしても美味しい。

是非、この季節のタコをお楽しみくださいませ。

 

 

夕暮れ

2014年07月30日


こくこくと変わる空の色。

毎日眺めている同じ景色

でも、その日、その一瞬でしか見れない空の色。

今日しか見ることができない自然の芸術に感動でした。

鳴門金時芋

2014年07月30日


徳島県鳴門市の中でも、味に定評がある「里浦地区」の、美味しいお芋が入荷しました。

毎日暑くて・・・夏、真っ盛りですが・・・

秋の味覚の鳴門金時芋が、出荷されています。

季節先取りなので、少し味は浅いのですが・・・

それでも、新物。

瑞々しくて、香りがよく、焼いている時の甘~い香りは、何とも言えません。

オーブントースターで焼く時には、アルミホイルをせずに、そのまま入れて30分焼きます。

皮の表面は焦げますが、中身はふっくら・・・甘くて、美味しい。

ついつい食べ過ぎてしまいました。

スイカを食べて、芋を食べる。

なんだか季節がへんてこりんですが、「美味しい」

砂地で育ったお芋独特の香りかあります。

里浦地区のお芋は、 「里むすめ」 の、赤い箱が目印です。

 

 

 

真だこ

2014年07月30日


タコ、タコ、タコ です。

今朝、香川県の引田港で水揚げされました。

さっきまで水槽で活かしていたので、元気です。

網から出すと・・・

歩きまわって・・・?、はいまわって・・・?、すべって・・・?

何と表現すればよいのでしょうか?

とにかく、はうように、すべるように歩くのです。

今の時期は、身質が柔らかく、とても美味しい真だこ。

これから、活〆作業に入ります。

大釜で一気に蒸し上げ、冷凍してクール冷凍便にてお届けします。

蒸したてをご希望の場合は、ご注文の際に、

「蒸したてを冷凍しないで送って~。」 と、ご指示ください。

 

太陽

2014年07月29日


夕方、西の空を見上げると、

驚くほど真っ赤な太陽に目を奪われました。

「オ~、ワンダフル。」

穴子が美味しい季節

2014年07月23日


活きのよい、穴子がとれました。

丸丸と太って、脂がのっています。

皮目がうすくて、皮肌にまで脂ののりが出ています。

これから、「活〆」処理を行い、生切り一夜干に仕上げます。

焼いて、ワサビ醤油をつけてお召し上がりください。

今年は、穴子の漁が少なく

ご予約いただいているお客様にはご迷惑をおかけしておりますことをお詫び申し上げます。

 

夕暮れ

2014年07月21日


夕暮れ時

赤い太陽がゆっくりと沈んでいきます。

花火

2014年07月20日


今日は、我が町の花火大会

普段、夜になると人の姿がほとんど見えなくなりますが、

今日はたくさんの人が集まっていました。

年に数回の大イベントです。

打ち上げる花火の数も少ないので一発づつ

ゆっくりと打ち上げを進めていきます。

 


JR名古屋高島屋の催事が、本日無事終了しました。

今回は、名古屋初出店のためドキドキしながらお邪魔していましたが、

初日オ-プンの案内が流れると同時に多くのお客様にご来場頂き、会場は活気に溢れました。

当社にお立ち寄りいただいたお客様とは、

四国へのご旅行の思い出話や、

四国出身のお客様との、ふるさとの景色や郷土料理の話しなど…

いろいろな話題に花が咲きました。 

また、遠く岐阜県や三重県などからも、

毎回、高島屋の催しを楽しみにお出かけ下さっていることを知りました。

こんなに多くのお客様に愛されている名古屋高島屋に、

出店させて頂くことができ、とてもうれしかったです。

まだまだ、不馴れな私どもに対して、

親切にご指導くださいました高島屋社員の皆様にも、心より感謝申し上げます。

これから、暑さが一段と厳しくなって参りますが、皆様お体大切にお過ごしくださいませ。

                                            感謝

 

 

 


お世話になりました。

皆様のお陰をもちまして、本日、高島屋日本橋店の催しが終了しました。

会期中は、多くのお客様にご来場いただき、有難うございました。

暑い時季の開催でしたため、道中大変だったと思います。

また、ご案内しておりました穴子は、ご期待に反して、小さなものしかとれず

申し訳ございませんでした。

ご予約賜っております皆様には、厳選した浜で活のよいものがとれしだい

お届けさせていただきますので、今しばらくお待ちくださいますようお願い申し上げます。

これから、益々暑さが厳しくなってくることと存じます。

くれぐれもお体大切にお過ごしくださいませ。

感謝

 

会場の様子

2014年06月25日


日本橋高島屋、地下催事コーナー
本日6月25日より7月1日まで
出店させていただきます。
皆様のお越しをお待ち申し上げております。


不安定なお天気

2014年06月24日

今朝、東京では強い雨とともに、あられが降っていましたね。
晴れたり、大雨になったりと不安定なお天気です。
明日の天気予報は、雨。
日本橋高島屋の催事が、明日からはじまりますが、くれぐれも足元お気をつけてお越しくださいませ。
皆様のご来店を、心よりお待ち申し上げております。

雲の上は、いつも青空

2014年06月23日


今日と言う日が、
貴方にとって
この青い空のように、心晴れやかで
素晴らしい日になりますように!

お魚達

2014年06月21日


 

旬の、ヤリイカ・イサギ・真あじ など

鮮度のよい魚が、いろいろとれました。

これから、生切り一夜干に仕上げます。

キジハタ

2014年06月21日


キジハタに脂が乗って丸々と太ってきました。

活〆したキジハタの鱗を丁寧にとり、

身がピクピクしている魚を一気に手開きして

生切り一夜干に仕上げます。


このページの先頭へ